QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人

2013年10月05日

六研/エランの最新作はダミーカート

六研/エランの最新作はダミーカート

 新しい仕上げ“REAL”のシリーズで、より実銃の雰囲気を醸し出したエランのガバメント。銃本体にはこれでもかと言う改修が加わり続けていますが、エランの本気は銃本体だけではありません。今度はカートリッジの改修に着手しました。

 以前にも、プレス成型のプライマーを圧入して、実弾の様なリアビューを再現したダミーカートを発売しましたが、このカートはダミーカートモデル専用。デトネーターを外せば、ブローバックモデルにも装填は可能ですが、ドライファイヤーは、ファイアリングピンが痛んでしまうため出来ません。しかし、REALシリーズのヒットでブローバックモデルのユーザーが増えてきたことから、普段は発火させず、手動での装填排莢、ドライファイヤーを楽しみたいと言う方が増えてきました。そこで今回のカートリッジは、どちらのモデルにも使用できる、可動式のプライマーを装備したドライファイヤーカートとなりました。

 ご存じのように、今までもいろいろなメーカーから可動プライマーのカートリッジが発売されています。ではエランのカートはどこが違うのか? もちろんリアルさが違います。

1.実物カートを徹底検証し、弾頭形状、ケース厚の見直し、なによりもリムの厚みが薄くなっことによりホンモノ感がアップ

2.プレス加工で作られるケース、プライマーを再現するため、切削加工後に、手作業によるバフがけでエッジを落とし、丸みのあるリム、プライマーを再現。

3.可動するからと、プライマーとケースの間に隙間があっては興ざめ。ぎりぎりまでタイトな寸法のプライマーがスムーズに動く。

4.ファイヤリングピンが痛まないよう、かつ、ハンマーの打撃力をしっかり殺すよう、絶妙なテンションの内蔵スプリング。

5.新規製作のヘッドスタンプは、R.P.。

六研/エランの最新作はダミーカート このように、実銃(実弾)の雰囲気を醸し出す拘りが随所に込められています。本物ではないからこそ必要な本物を感じさせるための努力に、怠りなしです。モデルガンに触れるとき、貴方がより深く浸りたいのであれば、ぜひこの弾を使ってください。愛銃に弾をこめる時、いつも以上の胸の高鳴りを味わえますよ。(敏)


【ELAN】
■DF(ドライファイヤー)カート .45ACP
化粧箱入り7発 ¥3,500
袋入り8発 ¥3,500

発売中

※ブローバックモデルに使用するには、デトネータを外してください




同じカテゴリー(新入荷)の記事画像
エラン ビヨンドモデル復刻版追加写真
エラン M1991A1コンパクト 発売!
エラン シャトーテリータイプグリップ入荷
エラン CUT AWAY MODEL S'70 入荷しました
エラン コルトM1911コマーシャル ダミーカート入荷
エラン シリーズ'70 ラージ ダミーカートモデル 入荷
同じカテゴリー(新入荷)の記事
 エラン ビヨンドモデル復刻版追加写真 (2019-01-22 22:05)
 エラン M1991A1コンパクト 発売! (2018-12-22 17:08)
 エラン シャトーテリータイプグリップ入荷 (2018-11-13 20:16)
 エラン CUT AWAY MODEL S'70 入荷しました (2018-11-11 11:31)
 エラン コルトM1911コマーシャル ダミーカート入荷 (2018-09-24 14:28)
 エラン シリーズ'70 ラージ ダミーカートモデル 入荷 (2018-09-18 17:22)

Posted by ポストホビー渋谷店 at 15:29│Comments(0)新入荷
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。